DMM英会話とレアジョブ英会話を比較!私がレアジョブを使い続けておすすめする理由

スクール

オンライン英会話で業界1位のレアジョブ英会話と業界2位のDMM英会話。

どちらが良いのか気になる方のために、料金や講師の質などで比較してまとめてみました。

DMM英会話を1年、そのあとにレアジョブ英会話を2年半使い続けてTOIEC900点をとれた私が、レアジョブ英会話を使い続けていてオススメする理由を紹介しようと思います。

基本情報の比較

レアジョブ英会話 DMM英会話
特徴 ・Skype英会話で業界最大手
・日本人によるカウンセリング付き
・5分前まで予約可能
・24時間365日レッスンできる
・テキストが豊富
・15分前まで予約可能
講師 ・フィリピン人のみ ・ネイティブ含む多国籍
講師数 ・4,000人以上 ・約7,700人以上
料金システム ・月額制 ・月額制
料金プラン
(毎日25分実施の場合)
・日常英会話:4,200円~
・ビジネス英会話:9,800円
・スタンダードプラン:5,980円~
・ネイティブプラン:15,800円~
レッスン時間 ・1回25分 ・1回25分
レッスン単価
(最安値の場合)
・187円(日常英会話毎日100分プランの場合) ・150円 (1日3レッスンの場合)
・ネイティブプランの場合は485円
教材 ・3000以上の教材
・ビジネス英会話コース専用教材あり
・7700以上の教材
・大手出版社との提携教材あり
・i knowという学習ツール無料
レッスン予約 ・6時~深夜1時 ・24時間365日
キャンセル ・30分前まで ・30分前まで

DMM英会話とレアジョブ英会話のサービスを比較して

DMM英会話 レアジョブ英会話
1料金
4.5
4
2講師の質
5
5
3利用のしやすさ
4
4.5
4テキストの質
5
4
5サポート体制
2
5
総合評価
4
4.5

1.DMM英会話とレアジョブ英会話の料金比較

DMM英会話 レアジョブ英会話
1日1レッスン(25分)のコース 5,980円/月 6,264円/月
1日2レッスン(50分)のコース 9,980円/月 10,476/月
1日3レッスン(75分)のコース 13,980円/月
1日4レッスン(100分)のコース 17,280/月
月8回 4,536 円/月  

料金で比較すると、DMM英会話が1日1レッスン(25分)のコースで月あたり284円、1日2レッスン(50分)のコースで月あたり496 円安いです。

月に300円〜500円ほどなので、大して気になるような金額ではありませんが安くレッスンを受けられるのはDMM英会話です。

2.DMM英会話とレアジョブ英会話の講師の質を比較

DMM英会話 レアジョブ英会話
国籍 多国籍 フィリピンのみ
講師の質
ネイティブ講師 在籍あり 在籍なし

DMM英会話とレアジョブ英会話の講師を比較したときに、まず大きく違うのが在籍している講師の国籍の違いです。

レアジョブ英会話はフィリピン人講師のみなのに対して、DMM英会話はフィリピン人講師がメインで他にセルビア、ボスニアなど東ヨーロッパの国出身の講師や、わずかですがアフリカの国やジャマイカといった地域出身の講師もいます。

講師の当たり外れが激しいのがDMM英会話です。

外れの先生に当たってしまうと、なんだか不機嫌そうだったり、本当に教える気あるの?と思うほど酷い先生もいます。

それに対してレアジョブ英会話は基本的に高学歴で優秀なフィリピン人講師のみのため、外れが少ないのが特徴です。

ネイティブから学びたいならDMM英会話

DMM英会話にはプラスで料金を支払うことで、アメリカやイギリスなど英語を母国語にするネイティブ講師からのレッスンを受けることができます。

ネイティブプラン

1日1レッスン(25分)のコース 15800円/月
1日2レッスン(50分)のコース 31200円/月
1日3レッスン(75分)のコース 45100円/月

ネイティブの発音を学びたいという方はDMM英会話のネイティブプランを選択すると良いでしょう。

3.DMM英会話とレアジョブ英会話のサポート利用のしやすさの比較

DMM英会話の講師の選択画面

DMM英会話には、このように講師ごとに星での評価があるのでどの先生が人気なのかがわかります。

レアジョブ英会話の講師の選択画面

レアジョブ英会話はこのように講師歴の表示はありますが、星での評価はありません。
ただ、レアジョブ英会話の先生はしっかりと教育がされているためかどの先生を選択した場合でもハズレがありません。

つまり、星での評価がなくてもハズレの心配がないので問題ないといえます。

また、レアジョブ英会話の場合には写真のようなレッスンルームが用意されています。

なので、skypeを使わなくても高い音質で授業を受けられるのが特徴です。

4.DMM英会話とレアジョブ英会話のテキストの質の比較

DMM英会話 7700種類以上
レアジョブ英会話 3000種類以上

レアジョブ英会話では、レベル別に日常会話やTOEICの対策ができる3000種類以上のテキストが用意されています。

それに対して、DMM英会話には7700種類以上の大手出版会社が発行したテキストが用意されています。

正直、3000種類以上もあれば十分ですが、より自分に合ったテキストがDMM英会話だと見つけられます。

5.DMM英会話とレアジョブ英会話のサポート体制の比較

何かトラブルが起きたときにレアジョブ英会話では、skype、チャット、メールという問い合わせ先があります。

それに対して、DMM英会話はメールでのみの問い合わせになります。

DMM英会話を使っていたとき予約していた講師からskypeの応答がないといったトラブルのときにサポートに電話ができず、すぐに対応がされませんでした。。

オススメするのはレアジョブ英会話

レアジョブ英会話がオススメな点

  • 学習方法までサポートしてくれる
  • 講師の質が高い
  • 初回に無料体験レッスンが受けられる

→レアジョブ英会話の公式サイトを見てみる

英語がなかなか上達しない人に多いこととして学習方法が分かっていないという点があります。

なんとなく、英語の先生と話しているだけでは上達するのは難しいです。

レアジョブ英会話では、自分に合った学習方法から的確に教えてくれることで上達するスピードが全然違いますし2年半使っても飽きることなく毎日のレッスンを受け続けられています。

英語力は日々、上達できているのを感じています。

体験レッスンで自分との相性を確かめよう!

学校の授業を思い浮かべるとわかりやすいですが、先生が分かりやすく感じて好きになれれば、その教科が好きになって成績アップしやすいですよね。

それと同じで、人間には合う合わないがあるのでどうしても自分に合わない講師もいます。

自分に合った先生を確認する意味でもまずは体験してみるのをオススメします。

「DMM英会話」にはありませんが「レアジョブ英会話」では新しく始められる方に、2回の無料体験レッスンがあります。

→レアジョブ英会話で無料体験レッスンを受けてみる

まずは自分に合った先生がいるのかを無料で試して確認してみるのをオススメします。

DMM英会話はこんな人にオススメ

DMM英会話がオススメな点

  • とにかく安い料金で授業を受けたい
  • 色々な講師と話したい
  • 24時間レッスンを受けたい

月に300円〜500円ほどですが、どうしても安い料金で英会話授業を受けたいという方はDMM英会話をオススメします。

講師については東ヨーロッパやアフリカなどの出身の多国籍な講師がいるので、様々な国の人と話してみたいという方についてはDMM英会話を利用すると良いでしょう。

また、時間も24時間対応なのがDMM英会話の大きな特徴です(レアジョブ英会話の場合は6時~深夜1時)

出勤前の早朝や、仕事終わりが深夜になることが多い場合にはDMM英会話がオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました